江戸川区 H様邸

「いやあ、もう縁としかいいようがないですね」

音楽が趣味のご主人。ケンヨーの社長とは
家を建てる前からの知り合いだった。
住宅街の真ん中でピアノが弾ける家を建てたい
とのご要望にケンヨーの対応とは・・・!

若林社長とはお付き合いが長いそうですね。

ご主人)ええ、まったくくされ縁というか(笑)若林さんをよく
    知っていたので「この人なら大丈夫だろう」と。
若林)「まかせとけ」といっては見たけど、上手くいってほんと
    によかった(笑)

       おじいちゃんと孫のような、弊社若林とお子様 →

ご主人はピアノがご趣味だとか

ご主人)だから「この界隈でピアノが弾ける一戸建て。
    しかも車庫は絶対ね」
    というリクエストを若林さんにしました
若林) 半分無茶だと思ってたけどね(笑)。
ご主人)それがひょんなことから希望地に土地が見つかり、
    不思議なくらいトントン拍子に話がすすんで・・・

← 防音室でピアノ演奏も気兼ねなく

 

ピアノといえば防音ですよね

ご主人) だけど予算は限られてるので、スタッフの松田さんと何度も検討を繰り返して

      合格点の防音設備を入れました。あれには苦労しましたね。それに防音の他にも

      間取りの相談などをよくしました。焼き鳥食べながら(笑)

 

奥さまはなにかご要望はありましたか?

奥さま) 私はやっぱりキッチンと収納です。キッチンカウンターの収納は私のお気に入り。

      あと、1階のウォークインクローゼットを2か所から入れるようにしてもらいました

ご主人) あれはナイスアイデアだね。とても便利につかってます

奥さま) あとクロスの色や風合いなんかも一部屋、一部屋決めていきました。

      そうそう、洗面所とバルコニーがつながっているので洗濯ものを

      干すのが楽なんです。

      一度にたくさん干せるように物干し竿を工夫してもらったり、

      毎日の事なのですごく助かってます。

 

                         物干し竿を増やしたバルコニー →

 

 

まさに理想的な住まいを手に入れましたね

ご主人) 僕の要望はほとんど叶えてもらったので満足しています

奥さま) 前はマンション住まいだったから出来なかったけど、今は

      子ども(女の子お二人)が家の中でのびのび遊んでいます。

      それがなによりうれしいですね。

ご主人) 相談も気軽にできていいよね。何かあったら社長と松田さんを

      誘って飲みにいけばいいし(笑)

← 3階のちょっとしたスペースを活かしたお子様のための収納

 

 

担当 松田のひとこと

はい、また行きましょう!(笑)

ご予算と防音、土地の広さと間取りという難関をクリアできた自信作です。

外壁や表札の素材までひとつひとつ決めていく作業は、大変ですが家づくりの醍醐味です。

この家でご家族がいつまでも笑顔で暮らしていただけるようにお祈りしております。

カテゴリー: お客様の声, 新着情報   パーマリンク