西葛西6丁目現場 建方①

今日は建方、現場が一番忙しくなる日です。 一日で家の骨組みを下から上まで組み立ててしまいます。 そのため建方の日は応援の職人さんがたくさん来ています。

作業開始前のひととき

 

 

 

 

クレーン車到着です

 

 

 

 

 

 オーライオーライ

 

羽子板ボルトからナットを外しています

 

 

 

 

 

準備作業風景です

 

材料の到着です

 

 

 

 

 

さあ作業開始ですよ

 

 

ブームを伸ばすと30m以上にもなります

 

 

 

 

 

 

 

材料を運ぶ順番も作業の段取りと関わるので重要になります

 

 

 

 

 

 

梁を配っています

 

上で使う材料を上げています

よいしょ!

 

 

 

 

 

 

 

ホゾをグリグリ押すと入っていきます

 

 

 

 

 

 

 柱の次は梁です

 

 

木槌でとんとん

 

梁をクレーンで吊りながら、下からは柱をずらして穴を合わせます

 

 

今度は向こう側も

 

 

外枠の太いのが終わったら、内側の細いの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは何をしているの?

 梁を組んだら大事な作業があります

 

 

 

 

サゲフリという道具でした

  柱の垂直を確認する作業です

 

 

確認中です

 

 

 

 

 

 

 もうちょい右でー

 

まだまだ確認中です

 

 

 

 

 

 

 ちょっと行き過ぎたー

 

 

真剣です

 

 

 

 

 

 

 

バッチリでーす

 

仮筋交いに釘を打っています

 

 

 

 

 

 

 

 固定するよー

 

 

これで一階の柱、梁の固定が終わりました。作業はまだまだ続きます。

 

a.wakabayashi
カテゴリー: ブログ, 建築中物件, 西葛西6丁目   パーマリンク